クリエイティビティは、個人主義と集団主義のどちらのチームの方が高いのか?

最終更新日

Comments: 0

本稿で注目するのは「クリエイティビティと個人主義・集団主義の関係」です。

クリエイティビティが高い人は、奇抜でユニークな人が多いイメージ。なので、個人のクリエイティビティを考えるなら、当然ユニークな個性を持った個人主義的な人が有利なのは間違いでしょう。しかし、チームとしてのクリエイティビティを考えたときはどうでしょうか?

「みんなで協力していいアイデアを考えよう!」

と、協調を大切にする集団主義のチームの方がクリエイティビティを発揮できるかもしれません。逆にチームで集まることがマイナスに働くことも考えられ、集団主義の人は周りの目を気にしてクリエイティビティをなかなか発揮できない危惧もあります。

そこで本稿では

  • 個人主義のチームと集団主義のチームでアイデア出しをしたら、どっちの方がクリエイティブなアイデアが出るのか?

を実験したコーネル大学の研究(*1)を見てみましょう。

個人主義と集団主義のクリエイティビティ

この実験では大学生204人を集めて、次の設定でアイデア出しを行ってもらいます。

大学にあるレストランは食事の品質が悪く、マネジメントもうまくいっていなかったため、撤退することになりました。これから、そのレストランがあったスペースに新しいビジネス(レストラン以外もOK)を招待したいと考えています。この問題について15分間でできるだけ多くのアイデアを出してください。

このときに参加者は3人チームを作るのですが、そのチームには4種類に分けられています。

  1. 個人主義の3人で、できるだけクリエイティブなアイデアを考えるチーム
  2. 個人主義の3人で、できるだけ実用的なアイデアを考えるチーム
  3. 集団主義の3人で、できるだけクリエイティブなアイデアを考えるチーム
  4. 集団主義の3人で、できるだけ実用的なアイデアを考えるチーム

集団主義の人は周りの意見に同調する傾向があって、何も支持されないと無難に実用的なアイデアにまとまってしまいます。そのため、意図的にクリエイティブなアイデアを出すように指示するチームも作って、集団主義チームが本来のクリエイティビティを発揮できるようにしているんですね。

結果1:アイデアの数

最初に15分間で出したアイデアの数を比較した結果を見ると

  • クリエイティブなアイデアを考えるように指示された場合は、集団主義より個人主義の方が多くアイデアを出した。(集団26.1個 vs 個人37.4個)
  • 実用的なアイデアを考えるように指示された場合は、個人主義よりも集団主義の方が多くアイデアを出した(集団33.5 vs 個人26.2個)

ということ。

つまり、個人主義のチームはクリエイティブなアイデアを出すのが得意で、集団主義のチームは実用的なアイデアを出すのが得意と、得意分野が別れているわけですね。

結果2:アイデアの質

次に、個人主義と集団主義のどちらのチームがよりクリエイティビティの高いアイデアを出したのかを見てみると、

  • クリエイティブなアイデアを考えるように指示されたときは、集団主義より個人主義の方がクリエイティビティが高かった(集団2.83 vs 個人3.03)
  • 実用的なアイデアを考えるように指示されたときは、どちらの主義もクリエイティビティは変わらなかった(集団2.89 vs 個人2.84)

ということ。

つまり、個人主義のチームにクリエイティブなアイデアを考えさせたときが一番アイデアのクリエイティビティも高まるということですね。集団主義ではクリエイティブなアイデアを出す指示を受けても、一切クリエイティビティが向上していないのが残念です。

さらに、グループでのアイデアの出し方の違いも見てみると

  • 集団主義のチームは一つのアイデアを派生させる形で深掘りして考える傾向が強く、個人主義のチームは全く関係のないアイデアに飛んでユニークに考える傾向が強かった

ということ。

クリエイティビティでいえばアイデアの量も質も個人主義のチームが有利という結論ですね。

おまけ:アイデアの見極め

この実験の最後では、出したアイデアの中から一番クリエイティブなアイデアを選んでもらっています。その選出結果を見てみると、

  • 個人主義の方が、集団主義よりも選んだアイデアのクリエイティビティが高かった(集団2.18 vs 個人2.77)

ということ。

個人主義の方がそもそもクリエイティブなアイデアをたくさん出しているということもありますが、個人主義の人はクリエイティブなアイデアを選ぶのも上手い可能性もあるわけですね。

まとめ

本稿では「個人主義・集団主義とクリエイティビティ」についてお話ししました。

ポイントをまとめると

  • チームのアイデア出しであっても、個人主義の人が集まった方がユニークなアイデアが出やすい傾向がある。
  • 集団主義のチームは、クリエイティブなアイデアを出すのはあまり上手くないけど、実用的なアイデアを考えるのは上手い

ということ。

やはり集団主義の人が他人の目を気にしてしまうことが、クリエイティビティを発揮するのを妨げてしまっているのかもしれませんね。なので、集団主義のチームでアイデアを出すときには、個別に考えて匿名で集めるとか、どんなにくだらないアイデアでも言っていい雰囲気を作るとかが大切になりそうですね。

[参考文献]

*1 : Individualism-Collectivism and Group Creativity

Naoto

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする