好奇心が強いほど、クリエイティビティも高まるのか?

最終更新日

Comments: 0

子供の頃には誰でも好奇心が強いもので、身の回りのものを不思議がっては、あれこれ両親や先生に質問したものでしょう。好奇心は新しいことにチャレンジしたり、物事を深く掘り下げて調べたりするときのモチベーションの源泉になってくれるわけですね。

そこで本稿では、好奇心のメリットの一面として

  • 好奇心が高い人ほど、クリエイティビティも高いのか?

を調べてくれた研究を見てみましょう。

好奇心とクリエイティビティ

クリエイティビティは、最近ではビジネスの世界でも重視されるようになってきた重要なスキルです。世の中の変化のスピードが上がるにつれて、ルールやマニュアル通りに考えれば解決できる問題が減って、より複雑な問題の解決方法をクリエイティビティを発揮して考えることが求められるようになっているわけですね。

そこでボストン大学らの研究では、好奇心とクリエイティビティの関係について

  • 新しいマジックのアイデアを考える実験
  • 職人の仕事中のクリエイティビティの追跡調査

といった手法を用いて調べています。

これらの実験で参加者は、新しいアイデアを生み出したり、仕事中に製品を生み出したりするので、それらの成果がどれだけクリエイティブかを評価したわけですね。

結果:好奇心とクリエイティビティ

全ての実験の結果として、共通して分かったことは

  • 好奇心が強い人ほど、クリエイティビティの高いアイデアを生み出していた

ということ。やはり好奇心はクリエイティビティも高めてくれるようで、好奇心が高い人ほど斬新なアイデアを出していたんですね。

それでは、なぜ好奇心がクリエイティビティを高めてくれるのか?この点をもう少し深く分析してくれた結果を見てみると、

  • 好奇心が高い人ほど、アイデア・リンキングがうまい傾向があった

と言うことが分かっています。

アイデア・リンキングとは、一つのアイデアを参考に他のアイデアを派生して考えること。例えば、最初に考えたアイデアを少しアレンジして他のアイデアを作り出したり、アイデアとアイデアと組み合わせて新しいアイデアを作ったりとかです。好奇心が高い人は、自然とアイデアをどんどんと派生して考えることができているんですね。

結果2:アイデア・リンキングは訓練できる

それでは、クリエイティビティが低い人は、良いアイデアが出せないのかというと、そうでもありません。実は

  • アイデア・リンキングは訓練次第で誰でも高めることができる

と言うことが分かっているんですね。

ブレインストーミングでアイデア出しなどを行って、アイデアを新しいアイデアへ派生させることを練習すれば、どんな人でもクリエイティビティは高められると言うことですね。なので、クリエイティビティに自信がない人は、アイデアをどんどんアレンジして広げてみると、その中に斬新な良いアイデアが出てくるでしょう。

まとめ

本稿では「好奇心とクリエイティビティ」についてお話ししました。

ポイントをまとめると、

  • 好奇心が強い人ほど、クリエイティビティが高く、独創性の高いアイデアを出す
  • これは好奇心が強い人ほど、アイデア・リンキングが上手いから
  • 好奇心を高めるのが難しくても、アイデア・リンキングなら訓練次第で誰でも身につけることができる

ということ。

好奇心が強い人は、あれこれと色々なことに挑戦するので、元となるアイデアの幅も広いのかもしれませんね。斬新なアイデアを生み出したいときは、色々なものからアイデアの刺激を受けて、それらを様々なアイデアに派生させていきましょう。

以上、本稿はここまで。


[参考文献]

*1 : Curiosity made the cat more creative: Specific curiosity as a driver of creativity

Naoto

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする