自分に自信を持つ人ほど仕事のキャリアアップも早いという研究

最終更新日

Comments: 0

自分の能力を高めてキャリアアップをしていくためには、自分の能力を少し超えるようなチャレンジングな仕事に挑戦していく必要があります。しかし、困難な仕事ほど失敗する可能性も高いため、自分なら達成できるという自信や失敗を恐れないメンタルがなければ挑戦はしていけません。

そこで本稿では、自信とキャリアアップについて

  • 自己評価が高い人ほど、キャリアップが早く、給料も伸びやすいのか?

について調べてくれたフロリダ大学の研究(*1)を見ていきましょう。

自己評価とキャリアアップ

フロリダ大学の研究では1979年〜2004年に渡って7660人の自己評価とキャリアの成功を追跡調査をしています。

自己評価とは、自分自身の能力を評価して自信を持っていることで、具体的には

  • 自尊心を持っている
  • 自己効力感(自分なら困難な仕事も努力して達成できる自信)を持っている
  • 仕事を自分自身でコントロールしている感覚を持っている
  • メンタル面が安定していて不安などのネガティブな感情で動揺しにくい

といった意味を含んでいます。

そしてキャリアの成功としては、

  • 仕事の満足度
  • 給料
  • 社会的な地位

の三つが測定されています。

さらに、この研究では、自己評価とキャリアを結びつける要素として

  • 教育レベルの推移
    自己評価が高い人ほど、自分で進んで学んでキャリアアップしているのではないか?
  • 健康問題の推移
    自己評価が高い人ほど、メンタル面の健康問題が少なく、仕事を順調に進めているのではないか?

の二つも測定しています。

結果1:自己評価とキャリアのスタート

まず最初に自己評価とキャリアの関係で分かったことは、

  • 自己評価が高い人は自己評価が低い人よりも、キャリアのスタートから仕事の満足感が高い傾向があった
  • 自己評価が高い人は自己評価が低い人よりも、キャリアのスタートから給料も高い傾向があった
  • 自己評価が高い人は自己評価が低い人よりも、キャリアのスタートから社会的な地位も高い傾向があった

ということ。つまり、自分に自信がある人は、キャリアのスタート時点からすでにある程度の良い仕事についているということですね。自己評価が高いと学業でも成功しやすいので、学生時代から自己評価の効果が出ているのかもしれませんね。

結果2:自己評価とキャリアの伸び

続いて約25年間でのキャリアの伸びがどうだったのかの結果を見てみると、

  • 自己評価が高い人ほど、仕事満足感の伸びが良かった
  • 自己評価が高い人ほど、給料の伸びも良かった
  • 自己評価が高い人ほど、社会的地位の伸びも良かった

ということ。

キャリアの成功は、一つ一つの仕事の成功体験の積み重ねとなっています。自己評価が高い人は進んでチャレンジングな仕事に挑戦していくので、キャリアをどんどんと積み上げていけるということですね。

結果3:教育レベルと健康問題

最後に教育レベルと健康問題の関係を見てみると、

  • 自己評価が高い人ほど、25年間の教育レベルの向上も良い傾向があり、それが仕事満足感・給料・社会的地位の三つを伸ばしていた
  • 自己評価が高い人ほど、健康問題が仕事を制限することが少なく、それが仕事満足感と給料の二つを伸ばしていた
    (社会的地位の伸びとは関係なかった)

ということ。

つまり、自己評価が高い人ほど、自ら進んで学んで能力を伸ばす傾向があるのと、健康に悪い行動を取りにくいのとで、キャリアが成功しやすいということですね。もちろん自己評価の効果は完全にこの二つ要因で説明できるわけではありませんが、こうしたメカニズムも中では働いているということです。

まとめ

本稿では「自己評価と仕事のキャリア」についてお話ししました。

  • 自己評価が高い人ほど、給料・地位・仕事満足感がキャリアのスタートから高い
  • 自己評価が高い人ほど、給料・地位・仕事満足感の伸びも速い
  • この背景には、自己評価が高い人ほど進んで学ぶ傾向があるのと、健康問題が少ないことも影響している

ということ。

キャリアの成功は一つ一つの挑戦と成功体験の積み重ねというということで、今の自分にできる挑戦でステップアップしていって自信を高めていきましょう。

以上、本稿はここまで。


[参考文献]

*1 : How the Rich (and Happy) Get Richer (and Happier): Relationship of Core Self-Evaluations to Trajectories in Attaining Work Success

Naoto

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする