人は権力を持つほど自己中心的になってしまうという心理学の研究

本稿では「社会的な権力が行動に与える悪い影響」についてお話ししたいと思います。

社会階級と反道徳的な行動の多さは関係していて、社会階級が高い人と低い人の両極端では半道徳的な行動は増えてしまうことが分かっているんですね。

例えば、社会階級が高い人は、出世のために他人を蹴落としたり、あるいは自分の所得を誤魔化して脱税したりといった反道徳的な行動が増えます。一方で社会階級が低い人は、お金に困って子供のためにおもちゃを盗んだり、家族を養うために他の人を騙したり、といった感じで反道徳的な行動が増えてしまいます。

ここで、反道徳的な行動といっても、この2つの社会階級が行う反道徳的な行動の中身は実は違うんじゃないか?ということに注目したのがDavid Dubois博士らの研究です。

この研究では社会階級が高い人は自分の利益のために反道徳的な行動を行いやすく、社会階級が低い人は他人のために反道徳的な行動を行いやすいのではないかということを検証してくれています。確かに、むかつく権力者は自分の利益を第一に考えているイメージもあるので、これは面白い着眼点ですよね。

社会階級と反道徳的な行動

この研究では6つの実験を行っていて、社会階級と反道徳的な行動の関係や、具体的に社会階級のどんな側面が反道徳的行動を増やしてしまうのかを分析してくれていますので、その結果を順番に見ていきましょう

誰のために反道徳的な行動を行っているのか?

まず最初に社会階級の高い人と低い人がそれぞれ誰のために反社会的な行動を行っているのかを実験によって検証したのが次のグラフです。

グラフの実線が社会階級の低い人。自分のための反道徳的行動は少なく、他人のための反道徳的行動が多いという右上がりの直線になっています。

一方でグラフの点線の社会階級が高い人。自分のための反道徳的行動が多く、他人のための反道徳的行動が少ないという逆の傾きの直線になっています。

つまり、このグラフから分かるのは

  • 社会階級が低い人は他人のために反道徳的行動をしやすい
  • 社会階級が高い人は自分のために反道徳的行動をしやすい

ということです。要するに社会階級が高い人ほど自己中心的ということですね。

収入と教育のどちらの影響が強いのか?

社会階級といっても様々な要因が関係していて、収入が高い人が社会階級が高いと思う人もいれば、高学歴な人を社会階級が高いと思う人もいます。そこで、収入と教育のどちらが自分のための反道徳的行動を増やしているのかをこの研究では分析しています。

そして、その結果としては

  • 収入が高い人ほど自分のために反道徳的行動を行う傾向があった
  • 教育にはこの関係は見られなかった

ということ。社会階級といってもその意味の中に反道徳的行動に関係する要因と関係しない要因があるようで、収入は高い人ほど自己中心的な傾向があるということです。

地位と権力のどちらの影響が強いのか?

さらに、この研究では社会階級の中の要因として、

  • 自分は地位やステータスが高いと感じている人
  • 自分は権力が強いと感じている人

の2つの違いによる反道徳的行動の違いも測定しています。

その結果が次の図になっていて

このグラフから分かるのは

  • 権力は自分のための反道徳的行動を増やす(+0.55)
  • 権力は他人のための反道徳的行動を減らす(−0.25)
  • 地位は自分のための反道徳的行動と関係ない(+0.07)
  • 地位は他人のための反道徳的行動と関係ない(−0.02)

ということなんですね。なので自分は権力があると感じている人ほど自己中心的な傾向が強いということですね。

権力を感じさせるとどうなるのか?

そしてもう一つ面白い実験をしていて、実験の参加者に自分が権力を感じた過去の出来事を思い出してもらって、参加者の権力の感じ方を高めたらどうなるのかを確かめています。

その結果は

  • 過去の権力を感じた出来事を思い出した人は、自分のための反道徳的な行動は増えた

ということ。

なので、いつもは権力が低いと感じている人でも、自分が権力が強く出れると感じた場面では自己中心的になってしまうというように、一時的に権力を感じるだけでも自己中心性が増してしまう可能性があるということですね。

まとめ

本稿では「社会階級と反道徳的行動」についてお話ししました。

ポイントをまとめると

  • 社会階級が低い人が反道徳的な行動をするのは「他人のため」が多い
  • 社会階級が高い人が反道徳的な行動をするのは「自分のため」が多い
  • 社会階級の意味の中でも「収入が高い人」や「権力を感じている人」に自分のために反道徳的行動をする傾向が見られた
  • 権力は一時的に感じるだけでも自己中心的な行動が増えてしまう

ということですね。

強い権力を感じると自己中心的になってしまいがちということで、自分が権力を持つ場面では他人を大切にするように意識することが大切ということですね

以上、本稿はここまで。


[参考文献]

*1: Social Class, Power, and Selfishness: When and Why Upper and Lower Class Individuals Behave Unethically

Naoto

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする